FC2ブログ
縁側文庫
日々新鮮な生活を送るために、繰り返される日常を楽しく過ごすために始めました。 いろんなジャンルの読み物が集まる私設文庫のようになればいいな。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これほど簡単な野菜作りはない!
トマトゴールデンウィークに夏野菜の苗を買って植えたのだが、雨が多く花が咲いても虫が来ないので実がなかなかつかなかった。特にトマトがそうだったので、無理やり化粧筆で人工受粉をして実をつけさせた。ピーマンはすこぶる順調で、あだ花も多いのだが次々と実をつけていて、大きさもほぼ売っているものと同じだ。


だったらと、花が咲かなくても食べられる葉っぱものに初めて挑戦してみた。
ベビーリーフ作りだ。「趣味の園芸」で紹介されていたのだが、見たところ何のテクニックも不要のみたい。さっそくダイソーで2袋105円のベビーリーフとルッコラの種を買ってきた。

発芽中プランターに土を敷き、野菜用の元肥を加え、土をかける。種と少量の土を混ぜておき、土ごとまんべんばく蒔いて、水をやる。

2、3日で発芽。順々にほぼ全部発芽!?
100均なので発芽率が低いとあなどっていたが恐るべし!


ほぼすべて発芽2週間前後で本葉が出てくるので、間引きを兼ねて食べる。いっちょまえにルッコラのゴマ味がお口に広がるのであった。





収穫テレビによると、この調子で次々に食べていき、終わるとまた種を蒔くらしい。
最初は青虫とか気になったが、その前に食べてしまうだろうし、病気もないのでとっても楽チン♪
おもしろいし、おいしいのでぜひ挑戦してみてください。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 縁側文庫 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。