FC2ブログ
縁側文庫
日々新鮮な生活を送るために、繰り返される日常を楽しく過ごすために始めました。 いろんなジャンルの読み物が集まる私設文庫のようになればいいな。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私には糸切り歯がない
昨年9月、職場の歯科検診で地面と平行に生えた左下親知らずの存在を指摘された。私が歯医者にいったことがないと知った担当医は「とにかく歯医者に慣れて」と説明をした。
とりあえず「近所の新しい病院」を探してみてもらったところ「親知らずは今抜かなくてもいい。再石灰化した虫歯が一本あるけど経過観察でOK。半年後にいらっしゃい。」とのことで、先日、半年後検診に出かけた。

特に自覚症状もないので、特定の歯茎が減っていることを相談すると
「歯ぎしりがひどいはずです。あなたには糸切り歯がないので、上下の歯が合うでしょ?」と手鏡を差し出される。
確かに尖った歯はなく、そのあたりの歯茎の減りが著しい!

「歯茎をカバーする治療をしますが、歯ぎしりとイタチごっこですよ。まず、歯ぎしりの治療をしましょう」と先生。
「!? そんなことできるのですか?」と私。
「マウスピースをつけて寝てください」「ちょっとまってください。あんなものつけて寝られません。ボクシングの選手がつけてるやつでしょ!?」とあせり気味の私に対し、
「あれは防御用。歯ぎしり用は上の歯にプラスチックのカバーをつける感じです。すぐに慣れます」と先生。さらに
「カリスマ性のある歯科医なら「君はもう歯ぎしりはしなくなる!」と暗示をかけて治してしまうこともあるのですが、僕にはできません」との説明も。
私にそんなことを言ってみろ、すぐに医者を変えてやるぜ。

ケース結局、歯に関する知識も治療経験もなく、将来的に丈夫な歯が抜ける可能性があると納得させられた私は「とにかくやってみます」と返事をした。
歯科衛生士が登場、口に金具を差し込まれ、続いてピンクのゴム状のものを詰め込まれ、うぐうぐ言っているうちに歯型をとられ、あっという間に一週間たってオリジナルマウスピースが完成した。
費用は保険適用で5100円也。(写真はケース。ちなみにケースは数ある中から好きなものを選ぶ)


こちらはあるサイトで紹介されていた写真透明で厚さ1ミリ弱。忠実に上の歯が再現されている。
注意事項は、歯ブラシで磨く、熱いものを飲まない、犬には気をつけるということ。犬は犬用ガムと間違えて食べてしまうそうだ。
職場の検診からマウスピースに発展するとは思っても見なかった。

装着感は…良いわけがなく、すぐに効果が確認できるわけでもなく、この先どうなっていくのか。一生こいつと付き合わなければならいのかと思うと情けなくもある。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
清潔感あふれる素材使用で安全!頭部に加わる衝撃から口元をガード!マウスピースはポピュラーなシングルタイプをご用意。お湯につけてジャストフィット。試合会場への持ち運びにも便利な専用ケースもご一緒にどうぞ。★素材:EVA★カラー:ブラックのみボディメーカー商品に
2007/07/27(金) 19:56:16 | ボクシングへの思い
copyright © 2005 縁側文庫 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。