FC2ブログ
縁側文庫
日々新鮮な生活を送るために、繰り返される日常を楽しく過ごすために始めました。 いろんなジャンルの読み物が集まる私設文庫のようになればいいな。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奥池での1日はゆるいながらも熱く過ぎていったのだった
私もまぜてもらっているゆ~るゆるペ~タペタと活動していたペタンクチームに、対外試合のチャンスがやってきた!
Afj関西という在日フランス人の団体が主催するの芦屋奥池でのバーベキュー&ペタンク会である。
ペタンクチーム(私を含めて4人)の対外部長がダンドリスト(「段取りする人」の女性形。ちなみに男性形はダンドラー。もち、和製英語)となり、助っ人2名を含めて5人で乗り込んだ。

今年のバーベキュー担当は打出のビストロ「リモ」なんてことはいわゆるB面であって、とにかく、フランス人とプレイすることが今回の最大の目的なのだっっっっ。
助っ人の2人(韓子と姫子)は経験がないに等しく、入口で渡されたアペリティフを引っ掛けてまず練習。ルールや投げ方をひと通り伝授していざ腹ごしらえへ。

さすがフランスのバーべキュー。

お皿が重たい。サラダなのに~サラダは、トマトをくりぬいたインゲンのサラダ、レバーパテ、リエット、クスクスとチーズでトッピングされたレタスにどど~んとビゴのバゲット。
写真を撮る前に食べちゃったパピエット(包み焼き)風のサーモン、ホタテ、小エビの蒸し焼き。ちゃんと魚だよね。

ラムチョップの焼き加減が絶妙~もいっこ食べたかった肉料理は、ラムチョップ、牛肉の串焼き、ジャガイモ添え。





ビストロ~って感じの家庭的なタルトでした
デザートは、洋ナシのタルトとエクレア。
飲み物はアルコールも含めて3杯好きなものを選べる。

ペタンクの試合といっても、友好をかねているので参加したい人たちがばらばらにチームを組まされて対戦する方式。
手ぬるいな~と思いつつも、優勝賞品であるペタンク玉3個を狙っていたことは当然である。
瞳に炎が見え隠れするのはわれわれ5人のみ。他の50人程度の参加者はゆるゆるわらわらとグランドに集まってきた。

私のチームはハーレー好きの米と仏のハイブリッドのおっちゃん、日本人女性の2人。
韓子は寡黙なフランス男性とお調子者のフランス男性の2人と。
姫子はエントリーした人間が見つからずフラ語ぺらぺらの日本人カップルと。
ダンドリストとチーム長は、う~ん観察できなかった…。

3人チームなので持ち玉は一人2個。先に7点とった方が勝ちというルールだった。
私のチームは韓子のチームと対戦、途中まで勝ってたのに逆転されて1回戦負け。
姫子は予想どおりであえなく撃沈。
ダンドリストチームと韓子チームが対戦してまたまた韓子チームの勝ち。

…ということで、
なぜかビギナーズラックの韓子と寡黙なフランス男性がビシバシと決めていき、
とうとう優勝決定戦に駒を進めてしまったのだ!
対戦相手はこの団体の人だったのに!? ⇒ http://www.couplay.com/
韓子チーム、優勝しちゃいました(対戦相手も勝ちよりも友好重視でゲームを進めてくれたんだと思います)。
大会で使えるペタンク玉3個、手のひらサイズのトロフィー。すごいぜ!

このトロフィが貴重だと思う。日本には絶対に売ってないこの寡黙なフランス男性にダンドリストがインタビューしたところやはりフランスでやっていたとのこと。
さらなる驚きは西梅田の名店のパティシエだった!

7月に堺でも大会があるとか。
1位はフランス旅行ご招待、もしくは高級ペタンクボール、ですと!!
夏のバカンスはフランスかな~

お気づきかと思いますが、なぜかペタンク中の写真はなく…。
最近は両A面とかいいますやん!
スポンサーサイト
copyright © 2005 縁側文庫 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。