FC2ブログ
縁側文庫
日々新鮮な生活を送るために、繰り返される日常を楽しく過ごすために始めました。 いろんなジャンルの読み物が集まる私設文庫のようになればいいな。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
扇風機の顔
今のところ、寝るときにエアコンはつけず、窓を開けて扇風機をつけてしのいでいる。
扇風機の風を直接からだに当てるのはよくないらしいので、高い位置から天井に向かってまわしているのだが、うっかりコードを引っ掛けてしまい机の上から落としてしまったのだ!
扇風機さん、顔面が地面にたたきつけられた状態にもかかわらず、カタカタと動いているではないか!
「かわいそう!!!」と起こしてやると、羽根がバリバリの状態に…。
床にたたきつけたわけでもないのに、そこまでバリバリにならなくても、と思うくらい激しくメゲている。
起こした状態で回してみると、バランスが悪いため、体全体をゆすりながら爆音を立てて回っている。

「仕方がない…」と突然の出費に肩を落としつつ、ヤマダデンキに新しいものを買いに行った。
組み立てながら
「この羽根って、バリバリになったものと似ている。メーカーは違うけどさ」と落とした扇風機に取り付けてみると、機嫌よく回るではないか!!
こういう言い方はよくないが、落としたものの方は大手家電メーカーのもの。心臓部分が壊れてもいないのに、羽根がなくなってしまっただけでほかすのは地球環境上よろしくないではないか?
と、近所のミドリ電化へ。

型番を伝えると「ご用意できます」とのこと。彼らのマニュアルを見せてもらうと、分解された扇風機の写真が掲載されている。
聞くと、ほとんどの部品が取り寄せられるらしい。
気になる値段だが「おそらく数千円で取り寄せられます」とのことだった。
新しく買った扇風機は4千円弱。「…3千円でも数千円の範囲だよな」と思いつつも、地球規模のことを考える私には似つかわしくないと反省した。

これが扇風機さんの顔今日、その羽根がやってきた。お値段1800円也。
落とされた扇風機の顔がやってきたのだ。顔が戻ってきた扇風機さん、なんとなく気合が入った状態で回っているように見えるのは、きっと私だけ?
スポンサーサイト
copyright © 2005 縁側文庫 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。